WiMAX比較ネット - 人気プロバイダをランキングで紹介

GMOとくとくBBWiMAX2+の評判が悪いけど契約しても問題ないのか

GMOとくとくBBのキャッシュバックが受け取れない?!

WiMAX2+はどこのプロバイダーで契約しても回線速度や通信エリアには差がありません。これはWiMAX2+はすべてUQコミュニケーションズで管理しており、プロバイダーはあくまで販売促進の窓口にすぎないからです。

ですから、同じものを利用するなら「安く」利用するのがお得。特に、インターネット接続回線なんてネットにつなぐ以外の使い道がないわけですから。

そこで第一候補にあがるのが「GMOとくとくBBのWiMAX2+キャンペーン」。Webキャンペーンを行っているプロバイダの中でも常にトップクラスのキャッシュバック金額となっています。WiMAX2+のキャンペーンは月額料金はほとんど差が無いためにキャッシュバック額が多いほうが結果的にトータルコストを抑えることができるため、結果的に割安になります。

ただ、GMOとくとくBBの評判をみると「キャッシュバックが受け取れない」「キャッシュバックの難易度が高い」など、キャッシュバック関連の悪評が多いのに気づきます。これから契約するにあたって「キャッシュバックが貰えない」なんて事があったら大損です。

ただGMOとくとくBBの悪評はキャッシュバック関連以外は、サポートセンターの電話がつながらないことくらいで、あとはGMOとくとくBBだけでなく、WiMAXへの批判が多いようです。

ただこれから、GMOとくとくBB WiMAX2+を契約するにあたって「キャッシュバックが受取れない」という評判は不安でしょうから、実際にどうして受取れない、もしくは受け取りにくいのかを説明します。

GMOとくとくBBでキャッシュバックを確実に受け取るための手順

どうして受取れないのかを検証するにあたってまずは、GMOとくとくBBのキャッシュバック条件を確認しましょう。

GMOとくとくBBキャッシュバック注意事項のページヘ

キャンペーンページの最後のほうにある「キャッシュバック特典について」で注意点が記載されています。

キャッシュバック特典は、端末お受け取り月を含む11か月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。キャッシュバックのお受け取りに関してはキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールをご確認ください。また、振込時期までに以下に該当する場合、キャッシュバック特典は適用されません。

ご指定口座確認のご案内メールの送信日より翌月の末日までにお受取口座のご連絡をいただけなかった場合、またはお受取口座情報に不備がある場合

キャッシュバック特典につきましては、特典付与時期に従い、事前に基本メールアドレス宛に「ご指定口座確認通知メール」をお送りします。基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。キャッシュバックのお受け取りに関しては「ご指定口座確認通知メール」をご確認ください。

GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取りそこねている人の口コミをみると理由は3つあるようです。

  1. GMOとくとくBBのメールアドレスに送られるとは知らなかった
  2. キャッシュバックについて忘れていた
  3. 両方

気をつけなければいけないのは、キャッシュバックの指定口座確認メールは、とくとくBB契約時に記入した自分が普段利用しているメールアドレスではなく、GMOとくとくBBのメールアドレスに届くということ。そして、メールが送られてきた月の翌月末日までに手続きを進めないとキャッシュバックが受取れないことです。

この2点に気をつければいいだけです。

手順1メールの転送設定をしよう

GMOとくとくBBのメールアドレスに送られてくるのを知っていたとしても、日常でつかうことがない限り、メールの確認漏れをする可能性はあります。念のためGMOとくとくBBのメールアドレスに送られてくるメールは自分が普段利用しているメールアドレスに転送するようにしましょう。

転送といっても難しいことは何らありません。GMOとくとくBB WiMAX2+の契約をすると、いろいろと設定管理ができる会員専用Webサイト「BBNavi」にログイン出来るようになります。

このBBNaviで簡単にメールの転送設定をすることができます。

手順2 リマインダを設定する

リマインダというと大げさかもしれませんが、自分が普段から利用しているカレンダーアプリだったり、手帳だったりにGMOとくとくBBからのメールを確認するようにリマインダーを設定しておきましょう。

メールが送信されるのは、端末受取月を含む11か月後です。メールには口座情報を入力するための専用URLが記載されていて、そのURLにアクセスすると口座情報入力フォームが表示されます。

GMOからのメールを必ず確認するように毎日なのか、毎週1回なのかは人それぞれで、なにかしらのリマインダーを設定しておくようにしましょう。契約してからキャッシュバックの連絡がくるまで約1年です。たいていの人は忘れてしまうと思います。ですが、リマインダーで一回でも通知をすれば、メールの確認することを思い出すはずです。これだけで全然違いますから。

GMOとくとくBB評判のまとめ

評判が悪い主な理由は「キャッシュバックが受取れなかったから」というもの。でもキャッシュバックが受取れなかった人は、メールがどこに届くのかを知らなかった。だから忘れていただけです。

メールを確認して、口座情報入力フォームに口座情報を入力すれば必ずキャッシュバックは受取れます。もし、ここまでの手順をみても、やっぱり忘れそうだと思うなら、GMOとくとくBB以外のプロバイダーから申し込みましょう。キャッシュバック2位のプロバイダーでも十分でしょう。

でも、この手順でキャッシュバックを問題なく受け取れるだろうと思うなら、GMOとくとくBBで申込みするのがいいでしょう。なにせキャッシュバック額が高額ですからね。

高額キャッシュバックでWiMAX2+を申し込む

WiMAXキャンペーン人気ランキング

biglobe

ビッグローブ

ポイントバックで月額最安が人気の理由。ダントツで売れてます

詳細はこちら

とくとくbb

GMOとくとくBB

高額なキャッシュバックが魅力トータル料金を安くしたいならココ!

詳細はこちら

so-net

So-net

biglobeよりもキャッシュバック額はわずかに高額ながら受け取りまでの期間がネック

詳細はこちら